産業遺産巡礼 34件

file34 うすくち龍野醤油資料館

市原猛志   【1932年竣工/兵庫県たつの市/木造2階建(タイル張り)】    前回の長野県上田から東北まで巡った話からは一週間前の春のことになるが、神戸での会議用事のついでに龍野へ向かった。単純に「まだ行ったことがな
read more..

file33 西欧館

市原猛志   【旧大東京火災海上保険仙台支店/1936年竣工/仙台市青葉区/鉄筋コンクリート造2階建】    仙台市は東日本大震災以降数度訪れているが、いつも他地域に向かう際の中継点として素通りすることが多く、今回は久々
read more..

file32 東北学院旧宣教師館

市原猛志   【旧シップル館/1887年頃竣工/仙台市青葉区/木造2階建】    仙台市内は大戦時の空襲の影響もあり、大規模な近代建築がそれほど多く現存していない。この傾向は福岡市と似たような状況といえる。しかしながら、
read more..

file31 東北大学史料館

市原猛志   【1925年竣工/仙台市青葉区/鉄筋コンクリート造2階建】    東北大学片平キャンパスは、その前身校のひとつである旧制第二高等学校と東北帝国大学の施設群を現在でもキャンパス内の各所に遺しており、青葉山キャ
read more..

file30 旧観慶丸商店

市原猛志   【1930年竣工/宮城県石巻市/木造3階建/市指定有形文化財】    帰宅前日、少しでも見学したいという思いを抑えきれず、仙台の途中で石巻駅に降り立った。6年前の夏に初めて東北を訪れた際、見てみたかった場所
read more..

file29 旧登米小学校

市原猛志   【1888年竣工/宮城県登米市/木造2階建/国指定重要文化財】    登米地区の中心施設である観光物産館の隣地に小学校が建てられているが、その広い敷地の一角に、コの字型の平面構成をした荘厳な小学校建築が遺さ
read more..

file28 登米警察署

市原猛志   【1889年竣工/宮城県登米市/木造2階建/県指定有形文化財】    明治に入り導入された公共機関は数多い。なかでもお白洲といわれた警察・裁判を兼ねた機能は、近代統治制度導入の際に分離され、各地に新たに警察
read more..

file27 水沢県庁記念館

市原猛志   【1872年竣工/宮城県登米市/木造平屋建】    水沢県とは、宮城県が現在の県域になるまでの間に存在した県名のひとつであり、その県庁として使用されていた建築が宮城県北部に現存する。長く訪れてみたいところの
read more..

file26 今井眼科医院

市原猛志   【今井眼科医院 1911年竣工/新潟市秋葉区/木造2階建】    石油の里公園から新津駅に戻る際、せっかくここまで来たので、という思いから新津の市街地に遺る近代建築を一部見てまわることにした。銀行や個人宅な
read more..

file25 原油処理施設群

市原猛志   【石油の里公園内:1903年~1996年稼働/新潟市秋葉区/煉瓦造・木造平屋建施設】    石油の里公園内には、中野邸という近代和風建築や世界の石油館という展示施設、または掘削現場として井戸が多く設置されて
read more..

 (34件中) 1〜10件目[1][2][3][4]
Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.