鈴木 義昭

すずき・よしあき
すずき・よしあき

1957年、東京都台東区生まれ。76年、「キネマ旬報事件」で竹中労と出会い、以後師事する。ルポライター、映画史研究家として芸能・人物ルポ、日本映画史研究史などで精力的に執筆活動を展開中。
著書に『石原裕次郎物語』(近代映画社)、『風のアナキスト・竹中労』(現代書館)、『新東宝秘話・泉田洋志の世界』(青心社)、『日本の喜劇王・斎藤寅次郎自伝』(編者・清流出版)などがある。

関連書籍

夢を吐く絵師 竹中英太郎
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(required)

(required)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.