トピックスで読む 長崎の歴史

1431
A5判・並製・320頁
ISBN978-4-902116-77-9 C0021
定価 2200円 (+税)
2007年3月発行
新しい視点と解釈で読む長崎の歴史

どこから読んでもおもしろい。これまで知られることのなかった新資料も駆使して、長崎という土地に生きた人間と、日本全体の動きに連動してきた歴史とを描き出す。原始古代から現代まで、200項目のトピックスが語る長崎の通史。

江越 弘人

えごし・ひろと
えごし・ひろと

昭和10年、長崎市生まれ。
昭和34年、長崎大学卒。長崎県公立学校(小学校)勤務。平成8年、定年退職。現在、長崎の歴史に関する講演、史跡のガイドなどを精力的に行なっている。
著書に『白帆注進』(共著、長崎新聞社)『逃げる男 活版印刷の祖・本木昌造』(長崎新聞社)など。

関連書籍
  • 1445


幕末の外交官 森山栄之助
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.