見田 宗介

みた・むねすけ

1937年東京生まれ。社会学者。東京大学名誉教授。主な著書に『現代日本の精神構造』(弘文堂)『現代社会の理論』『社会学入門』(ともに岩波新書)『まなざしの地獄』(河出書房新社)など。また、真木悠介の筆名で『気流の鳴る音』(筑摩書房)『時間の比較社会学』『自我の起源』(ともに岩波現代文庫)など。2011年11月から『定本見田宗介著作集』(岩波書店)を刊行中。

関連書籍
  • gendaishakaihadokonimukauka


現代社会はどこに向かうか
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.