連載コラム: 『弦書房週報』 2014.06.12

弦書房週報 第57号

▶石牟礼道子さんにかんするイベントをご紹介します。2014年7月20日(日)に熊本市で「いま石牟礼道子を読む」と題して開催されます。出演者は以下のとおりです。

・渡辺京二
・伊藤比呂美
・谷口絹枝
・ジェフリー・アングルス

「《石牟礼文学が語る 石牟礼文学を語る 4人の文学者が石牟礼文学を世界へ》 石牟礼さんが描き続けたものがいまあちこちで読み解かれ人々の道標として据えられようとしています。滅びゆくものたちの声を丹念に聞きとり記してきた石牟礼さんの作業は、彼らを永遠に生かしていく取り組みでもありました。ここ熊本の地で改めて石牟礼さんが描いてきたものは何だったのか、丹念に読み解く会を始めたいと思います、そして石牟礼さんが描くこの後の世界に思いを馳せてみたいと思います。」(パンフレットより)

日時:2014年7月20日(日)午後2時開演(午後1時30分開場)
場所:熊本市現代美術館アートロフト
料金:予約1000円(当日1500円)
予約/問い合わせ:kumamotoband@gmail.com
電話/FAX:096-355-1276(橙書店)
 
 
20140603_•¶Šw‘àƒCƒxƒ“ƒgÎ–´—çA4ƒ`ƒ‰ƒV•

20140603_•¶Šw‘àƒCƒxƒ“ƒgÎ–´—çA4ƒ`ƒ‰ƒV— 
 
 

こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.