九州・鉄道ものがたり

724
A5判・並製本・オールカラー176頁
ISBN4-902116-56-0 C0026
定価 2000円 (+税)
2006年6月初版・7月2刷発行発行
鉄路の旅が3倍楽しくなる本

駅舎、車両、機関車からトンネル、レール、沿線、切符まで、知っているようで知らないエピソード満載のレール・ストーリー90篇。

桃坂 豊

ももさか・ゆたか
ももさか・ゆたか

1960年福岡県香春町生まれ。幼いころから鉄道に興味を持ち、各地を訪れて現状や歴史を調べている。
理容店を営む傍ら、鉄道史を中心に執筆活動を続ける。現在、勝山町史執筆委員、田川郷土史会監事、香春町郷土史会会員、JR九州鉄道ファン懇話会員、読売新聞西部本社提唱「明日の筑豊を考える30人委員会」委員、田川警察署少年補導員、香春町写真クラブ会員、福岡県文化財保護指導委員。
著書に『九州の峠』『目で見る筑豊の100年』(共に共著)『九州・鉄道ものがたり』(小社刊)などがある。

関連書籍
  • 1641


沖縄・九州鉄道チャンプルー
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.