漂泊の詩人 岡田徳次郎【新装改訂版】

•Y”‘‚ÌŽl_ƒJƒo[ol_CS3
文庫判/487頁/並製
978-4-86329-159-1
定価 800円 (+税)
2017年11月発行
 

藤本義一氏・絶賛「全体に漂う詩人の姿の描写は素晴らしいと思います。一人の詩人が貴兄の文章で現在に甦ったと実感しました」――現世を澄徹した眼で洞察し生き方を問い直す作業にこだわり続けた男の生涯。【新装改訂版】

河津 武俊

かわづ・たけとし
かわづ・たけとし

1939年、福岡市生まれ。現在大分県日田市で内科医院を開業。
主な著書に『愁澄《漂泊と憂愁の詩人・岡田徳次郎の世界》』(講談社)『山里』(みずき書房)『漂泊の詩人《岡田徳次郎》』『山中トンネル水路《日田電力所物語》』(日田文学社)『富貴寺悲愁【文庫判】』(弦書房)。

関連書籍
  • ”ìŒã×ì”Ë–‹––”é•·_ƒJƒo[ol_CS3

  • fukijihisyu_bunkoban


肥後細川藩幕末秘聞【新装改訂版】
富貴寺悲愁【文庫判】
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.