福岡の近代化遺産

773
A5判・並製・210頁
ISBN978-4-902116-96-0 C0026
定価 2000円 (+税)
2008年1月発行
再評価と保存活用のために

福岡都市圏部(福岡市内、筑紫地域、粕屋地域、宗像地域、朝倉地域)に存在する57の近代化遺産を歴史的価値とその見所についてカラー写真と文で紹介する。
 巻頭に各地域の遺産所在地図、巻末に330の福岡の近代化遺産一覧表を付した。

九州産業考古学会

きゅうしゅうさんぎょうこうこがくがっかい
ふくおかさんぎょうこうこがくがっかい

九州地区の産業遺産を調査研究し、歴史的意義のあるものについてはその保存と活用の道を考えたいという、同好の士の集まりである。年数回の見学会や発表会を行っている。会員は約70名。
会長:木元富夫(九州産業大学教授)/事務局:福岡県遠賀郡水巻町頃末北4-11ー7-204 青地学 気付

【目次から】 日本銀行福岡支店/大濠公園/鹿島本館/大日本麦酒博多工場/九州大学馬出キャンパス(医学部)/九州帝国大学工学部/多々良川河口橋梁群/雁ノ巣飛行場/西南学院旧本館・講堂/貝島健次別邸(友泉亭)/九州鉄道城山三連橋梁/志免鉱業所竪坑櫓/ニビシ醤油/朝倉重連水車群/福岡の教会建築群
関連書籍
  • 706

  • chikugonokindaikaisan

  • 694

  • 758

  • 1570


九州遺産
筑後の近代化遺産
北九州の近代化遺産
筑豊の近代化遺産
〈ポケット判〉北九州・筑豊の近代化遺産100選
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.