写真集 水俣を見た7人の写真家たち

受難の大地、ミナマタの半世紀を凝視した7人の写真家

「水俣病公式確認から2007年5月で51年。この写真集の著者たちは、この長い事件のそれぞれの時点で水俣に住み、受難者たちの近くにあった。彼らは水俣に来て何を見て、どんな未来を描き、どんな思いを抱いたのであろうか。1960年から今日に至るまで、時々の一瞬をとどめた渾身の写真84点がここにある。
「私は思う。水俣を見た7人の撮った写真たちを、私たちの新たな希望づくりにしていきたいと」(水俣病資料館館長・吉本哲郎)

桑原 史成

くわばら・しせい
くわばら・しせい

1936年島根県生まれ。『写真集「水俣病1960~1970」』『写真集「韓国原影」』など多数。日本写真協会賞、伊奈信男賞など受賞。

塩田 武史

しおた・たけし
しおた・たけし

1945年香川県生まれ。1968年、胎児性水俣病患者を初めて撮影。『写真報告 水俣-’68~’72深き淵より』で国連環境計画主宰の第1回「世界写真コンテスト」特別賞受賞。

宮本 成美

みやもと・しげみ
みやもと・しげみ

1947年東京都生まれ。1970年厚生省前の座り込み取材以来、一株運動・自主交渉、砂田明の一人芝居、不知火海学術調査団に同行撮影、「水俣の語り部」撮影、能「不知火」等を撮影。

W・ユージン・スミス

W・ユージン・スミス
W・ユージン・スミス

1918年米国生まれ。1944年「ライフ」の取材でサイパン、硫黄島などへ向かう。「チャップリン」「慈悲の人シュバイツァー」「東洋の巨人」等を発表。写真集『MINAMATA』英語版。ロバー ト・キャパ賞受賞。

アイリーン・美緒子・スミス

アイリーン・みおこ・スミス
アイリーン・みおこ・スミス

1950年東京都生まれ。写真集『MINAMATA』英語版・日 本語版。グリーン・アクション代表。

小柴 一良

こしば・かずよし
こしば・かずよし

1948年大阪府生まれ。1974~77年水俣と出水を取材。

田中 史子

たなか・ふみこ
たなか・ふみこ

1941年長野県生まれ。写真集『生(いのち)-40年目の水俣病』。

芥川 仁

あくたがわ・じん
あくたがわ・じん

1947年愛媛県生まれ。写真集『水俣・厳存する風景』『土呂久・小さき天にいだかれた人々』など多数。

関連書籍
  • 1555

  • 1587

  • 678


宝子たち
なぜ水俣病は解決できないのか
石牟礼道子の世界
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(必須)

(必須)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.