コラム“晴耕雨読”  565件

file41 コミュニティセンター進修館

市原猛志   【1980年竣工/埼玉県宮代町/鉄筋コンクリート造2階建】    大阪・天満屋ビル(file37)での写真展に引き続き、埼玉県宮代町でも同様の写真展を開催することとなり、前日の理事会のついでに会場である進修
read more..

第316回 アッという間の1年だった

前山 光則  謹賀新年。2018年、平成の世も30年となったのである。年末年始を慌ただしく過ごして、今、ようやく落ち着いたので、遅まきながら昨年のことを振り返っている。  なんというか、「アッという間の1年だったなあ……
read more..

file40 山田守邸

市原猛志   【1959年竣工/東京都港区/鉄筋コンクリート造3階建】    産業考古学会の理事会があり、今年何度目かの東京入り。会議自体は遅い時間からの開催であったので、お昼までの間にどこかを見学したいという願望がうず
read more..

第315回 帰る前に、銀座へ

前山 光則  11月7日の朝が来て、今日も天気がすごく良い。羽田空港から熊本行きの飛行機が飛び立つ午後2時20分までたっぷりと時間があるのだが、大丈夫、行き先は決めていた。  電車を乗り継ぎ、新宿を経由して京橋二丁目へ出
read more..

file39 天保山

市原猛志   【1831年成立/大阪市港区/土盛り・鉄筋コンクリート造(明治天皇観艦之所碑)】    大阪市港区一帯は、フェリーターミナルと地下鉄が直結し、日本最大級の水族館である海遊館も立地するなど、多くの観光客でにぎ
read more..

第314回 わりとリラックスして喋れた

前山 光則  11月6日の午後4時半に、病院の方からホテルに迎えの車が来てくれた。  えらく大きな病院である。関連施設までを含めると職員数が700名を超えるそうだ。到着して、病院のカウンセラー室でコーヒーを飲ませてもらい
read more..

file38 築港赤レンガ倉庫

市原猛志   【旧住友倉庫/1923年竣工/大阪市港区/煉瓦造平屋建他】    天満屋ビルで毎年春に行う写真展の設営及び片付けの前後に、慣習的にまちあるきを行う。まちあるきが好きなメンバーでまとまって行うこともあるし、そ
read more..

第313回 天丼求めて小田原へ

前山 光則  11月6日、やはり天気が良かった。その日は、夕方、海老名総合病院で講演をしなくてはならないのであった。それまでの待機時間、落ち着かないなあ。だが、考えがあった。  海老名駅前のホテルを9時前には出て、小田急
read more..

file37 天満屋ビル

市原猛志   【旧天満屋回漕店/1935年竣工/大阪市港区/鉄筋コンクリート造3階建】    ネット鈴木商店記念館の講演会を拝聴した後は、急ぎ大阪に向かう。ここ数年ほど3月第一週からのおよそ1ヶ月間、大阪港駅から徒歩数分
read more..

第312回 「濹東綺譚」の舞台を歩いた

前山 光則  11月5日から二泊三日で神奈川県海老名市へ行ってきた。前回で自分の病歴を話題にしたが、そう、6日に海老名総合病院で「癌と向き合う」という題の講演をするための小旅行だった。  たった3日間の慌ただしい旅。でも
read more..

 (565件中) 1〜10件目[1][2][3][4][5][10][20][30]...最後へ
Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.