記録・ノンフィクション  46件

雷鳴福岡藩 草莽・早川勇伝

雷鳴福岡藩 草莽・早川勇伝 表紙幕末の福岡藩、勤王か佐幕か、血をよぶ藩政動乱の渦中で、西郷・高杉・中岡らと薩長筑連携の道を探って奔走した草莽の志士・早川勇の初の本格的伝記。(2004年7月発行)

  • 四六判・上製本・284頁
  • ISBN4-902116-23-5 C0023
  • 定価 2000円 (+税)
  • 2004年7月発行
夢を吐く絵師 竹中英太郎

江戸川乱歩、横溝正史、夢野久作など探偵・怪奇小説の名作に挿絵を描き、大衆画壇の寵児となりながら、人気絶頂のまま絵筆を折った幻の画家、竹中英太郎。その叛逆の人生、妖美と幻想の絵の謎、戦後再び絵筆を持たせた息子・竹中労との深い絆に迫るルポルタージュ。

  • A5判 248頁
  • ISBN4-902116-68-5 C0095
  • 定価 2200円 (+税)
  • 2006年11月発行
578
品切れです
夢野久作読本

『ドグラ・マグラ』はいかにして書かれたか--。時代を超えて生き続ける異能の作家・夢野久作の作品群。詳細な作品解説と、その独特な文学世界の舞台裏を紹介。犯罪・狂気・聖俗・闇……久作ワールドの迷路案内。

  • 四六判・並製本308頁(口絵写真8頁)
  • ISBN4-902116-13-8 C0095
  • 定価 2200円 (+税)
  • 2003年10月発行
山本作兵衛と日本の近代

2011年、日本初のユネスコ「世界記憶遺産」に山本作兵衛の炭坑画や日記などが登録された。《山本作兵衛コレクション》なぜ評価されたのか、そこには何が描かれているのか。作兵衛画は芸術か、記録画か――絵画、石炭産業および近代史に精通した5人が、あらためてその価値と魅力の原点に迫る。

  • 四六判/192ページ/並製
  • 978-4-86329-104-1
  • 定価 1800円 (+税)
  • 2014年08月発行
野十郎の炎

学問も世俗も捨て、妻帯もせず、ひたすらに描きつづけて廃屋で孤独な最期を迎えた画家、高島野十郎。清貧寡欲な孤高の画家の謎に包まれた生涯を追う。惜しまれつつ絶版となっていた初の伝記が待望の復刊。取材を重ね、3版ではさらに増補を行なっている。
野十郎の生涯は『美の巨人たち』(テレビ東京系)等でも取り上げられ、福岡県立美術館、三鷹市美術ギャラリー(東京)での回顧展も開催された。

  • 四六判・上製・202頁
  • ISBN4-902116-59-6 C0071
  • 定価 1800円 (+税)
  • 2006年6月初版、同9月2刷発行
眼の人 野見山暁治が語る

「眼が経験したもの以外は描けない」……画家を志した筑豊での少年時代、画学校の思い出、戦争体験、パリでの暮らし、「無言館」設立への道、出会った人々、そして今。精力的に制作を続ける画家、野見山暁治が88年の人生を自ら語る。滋味あふれる言葉で綴る日本洋画史の同時代的でリアルな記録。西日本新聞紙上での好評連載「野見山暁治聞き書き あとの祭り」に加筆。

  • 四六判・上製・230頁
  • ISBN978-4-86329-027-3 C0071
  • 定価 2000円 (+税)
  • 2009年10月発行
写真集 水俣を見た7人の写真家たち

「水俣病公式確認から2007年5月で51年。この写真集の著者たちは、この長い事件のそれぞれの時点で水俣に住み、受難者たちの近くにあった。彼らは水俣に来て何を見て、どんな未来を描き、どんな思いを抱いたのであろうか。1960年から今日に至るまで、時々の一瞬をとどめた渾身の写真84点がここにある。
「私は思う。水俣を見た7人の撮った写真たちを、私たちの新たな希望づくりにしていきたいと」(水俣病資料館館長・吉本哲郎)

  • A4変型判・並製・160頁
  • ISBN978-4-902116-84-7 C0072
  • 定価 2381円 (+税)
  • 2007年6月発行
1283
品切れです
水俣病研究4

1995年10月の政治決着により、水俣病事件は新しい段階を迎えた。事件の真実を掘り起こす作業にとって、その条件が整えられつつある。水俣病の経験を不十分なものとしないためにも、事件を可能な限り多角的にとらえ、水俣病事件研究の最前線を掲載、刊行する研究論集。

  • AB判・並製・256頁
  • ISBN4-902116-55-3 C3036
  • 定価 3200円 (+税)
  • 2006年7月発行
1282
品切れです
水俣病研究3

従来の水俣病研究の論理とこれからの研究理念との違いを、論文、関西訴訟控訴審関係資料等から提示。水俣病研究における重要資料となるであろう論文を多数掲載。
特集:水俣病論争のすすめ(2004年6月発行)

  • AB判・並製本・216頁
  • ISBN4-902116-22-7 C303623
  • 定価 3000円 (+税)
  • 2004年6月発行
1414
品切れです
水に舞う不死鳥 艇王の二十年

75針も縫う顔面裂傷から奇跡の復活、SG10勝、G・23勝。革命的なモンキーターンを完成させ、水上では無敵の〈艇王(ていおう)〉、陸に上がればこの上ない紳士が引退(2007年)不屈の20年を初めて自ら明かす自伝。
◆艇場全24場について、デビュー時から全レースの走り(準備・反省)を詳細に記録した〈植木メモ〉を掲載

  • 四六判・並製・224頁
  • ISBN978-4-86329-008-2 C0075
  • 定価 1500円 (+税)
  • 2008年9月発行
 (46件中) 1〜10件目[1][2][3][4][5]
Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.