筑後の近代化遺産

A5判 210頁
978-4-86329-067-9 C0026
定価 2000円 (+税)
2011年11月発行

伝統産業を基礎に近代化ー筑後川、有明海、耳納連山―豊かな自然に囲まれた筑後地区には、伝統産業から発展した久留米の繊維・ゴム産業、大牟田の三池炭鉱・石炭化学コンビナートの他、木工業、醸造業などの関連建築物、さらに石橋、水車、導流堤等の土木建造物が随所に遺されている。本書ではその中から62の個性的な遺産を紹介。◉巻末に約300の近代化遺産一覧付

九州産業考古学会筑後調査班

きゅうしゅうさんぎょうこうこがっかいちくごちょうさはん
関連書籍

九州遺産
北九州の近代化遺産
福岡の近代化遺産
筑豊の近代化遺産
〈ポケット判〉北九州・筑豊の近代化遺産100選
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(required)

(required)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.