菊畑 茂久馬

きくはた・もくま
きくはた・もくま

1935年長崎市生まれ。画家。福岡市在住。長く美學校講師を務めた。主なシリーズ作品に「奴隷系図」「ルーレット」「天動説」「月光」「舟歌」「天河」など。著書に『フジタよ眠れ』『反芸術綺談』『天皇の美術』『絶筆』『戦後芸術の原質』『菊畑茂久馬著作集(全4巻)』など多数。

関連書籍

山本作兵衛と日本の近代
絵かきが語る近代美術 高橋由一からフジタまで
こんなのもアリマス

Leave a Reply

(required)

(required)


Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.