から揚げコッコ物語
令和の里の裏庭飼育

263
978-4-86329-229-1
定価 1900円 (+税)
2021年10月15日発行
紹介

から揚げになるところを貰い受けた鶏“から揚げコッコ”
この恐ろしい名をつけられた雌鶏を始め、庭の生きものたちのキラキラ光った面白さ満載の随筆全27話

【抜粋】——庭のどこからか全速力でこちらに向かって走ってくる一羽の
雌鶏は、犬を蹴散らし、猫を飛び越え、寝たきりの老犬を踏んづ
けて、私と目が合うと「コココ」と朝の挨拶をする。……なめくじ
退治に夫の飲み残したビールをカップに入れて、庭に置くと、
喉を鳴らしてうまそうに天を仰いでは全部飲み干してしまう。

目次

Ⅰ 私は虫愛づる姫君
    小さな王国――庭の虫たちへ
    から揚げコッコ
    大雪の朝――冬の鳥たち
Ⅱ 妹の贈り物
    夢の中
    カナリア
    アサギマダラ
    嵐の夜の夢
Ⅲ 猫の役割
    春は出発(鳩とネズミ)
    相思鳥
    猫の役割
    妖怪の館
Ⅳ から揚げコッコ体験もう一度
    烏骨鶏――菜っちゃんの店から
    プリモスロックの旅
    サザナミ姉妹
    糸島は新天地
Ⅴ 鳥の形の薬箱
    炬燵でヒヨコを孵す
    ぴよぴよかぐや姫
    卵の不思議――ビクトリア女王も裏庭飼育
Ⅵ 太宰府の歴史への誘い
    雄鶏騒動1
    雄鶏騒動2
    雄鶏騒動3
     Ⅷ 犬がくれた賞金
    歌う犬
    犬をお預かりしています
Ⅶ 幸せを運ぶ鳥たち
    小鳥の贈りもの
    キンケイ誕生
    令和の里の裏庭飼育
    コッコおばあちゃんさま
陶山さんの小さな友だち——村田喜代子