文学  76件

品切れです
百合若説話の世界

日本各地に広く伝わり、民話・芸能にもその姿をとどめる百合若説話。その成立をめぐっては、坪内逍遥、津田左右吉ら著明な研究者を巻き込んでの論争も起きた。「百合若」研究の集大成ともいうべき研究論集。

  • 四六判・上製本 212頁
  • ISBN4-902116-06-5 C0095
  • 定価 3300円 (+税)
  • 2003年5月発行
品切れです
ヨーロッパ・映画の旅

あの映画の舞台に一度立ってみたい、と洋画の元宣伝マンがヨーロッパを19回も訪ねて名シーンを追想するロマン紀行。懐かしい洋画の世界が甦る。収録映画427本のビデオ・DVD一覧表を付す。

  • 四六判・並製本・256頁
  • ISBN4-902116-27-8 C0074
  • 定価 1800円 (+税)
  • 2003年12月初版、2005年5月2刷発行
品切れです
〈対談〉ヤポネシアの海辺から

次々にユニークな作品を生み出す海辺育ちの二人が、今は亡き島尾敏雄の作品群を挟んで語り合う。消えてしまった島や海浜の習俗の豊かさ、南島歌謡の息づく島々と海辺の世界を縦横に語り、島尾の代表作『死の棘』の創作の秘密をも解きあかす。巻末に前山光則(作家)による詳細な解説を付す。(2003年5月初版発行)

  • 四六判・上製本 216頁
  • ISBN4-902116-00-6 C0091
  • 定価 1800円 (+税)
  • 2003年5月発行
品切れです
夢野久作読本

『ドグラ・マグラ』はいかにして書かれたか--。時代を超えて生き続ける異能の作家・夢野久作の作品群。詳細な作品解説と、その独特な文学世界の舞台裏を紹介。犯罪・狂気・聖俗・闇……久作ワールドの迷路案内。

  • 四六判・並製本308頁(口絵写真8頁)
  • ISBN4-902116-13-8 C0095
  • 定価 2200円 (+税)
  • 2003年10月発行
動物登場

自身も無類の猫好きの近世文学研究者が、シェイクスピア、西鶴、内田百間、「もののけ姫」等々190余の文学作品に登場する動物の姿と合わせ鏡で探るヒトと動物たちとの交響楽。

  • 四六判・並製本 244頁
  • ISBN4-902116-14-6 C0095
  • 定価 1800円 (+税)
  • 2004年4月発行
詩集 越境する霧

アウシュヴィッツ・広島・南京……戦争とともに刻印された自らの記憶をたどり、つむぎ出された深く重厚な言葉で語りかける人間の記憶の意味。最新詩集。

  • A5判変形・上製本 96頁
  • ISBN4-902116-18-9 C0092
  • 定価 1900円 (+税)
  • 2004年5月発行
漂泊の詩人 岡田徳次郎

漂泊の詩人 岡田徳次郎遠藤周作と芥川賞を争った詩人は、傷心と落魄のうちに姿を消した。その足跡と仕事を丹念に辿った評伝。同賞候補作品『銀杏物語』、新たに発掘された詩作品を併せて収載。24年前に刊行した作品に、その後の取材による新事実を加えて大幅改稿。(2004年5月発行)

  • 四六判・上製本・364頁
  • ISBN4-902116-17-0 C0093
  • 定価 2200円 (+税)
  • 2004年5月発行
証言台の母

危険性わずか1%と告げられて手術台に上った娘の命が誤診・術後管理ミスで奪われた。自らも医師である母は大病院と担当医とを訴える。前例のない医療過誤裁判の行方は……。刑事裁判に取材した作品を多く手がけた著者が、初めて民事訴訟を題材に描く迫真のノンフィクション・ノベル。

  • 四六判・並製本・344頁
  • ISBN4-902116-15-4 C0093
  • 定価 1600円 (+税)
  • 2004年6月発行
句集 花信

自然との対話、日常生活の時の流れの中から紡ぎだされた人生詩・自選664句。第9句集。

  • 四六判・上製・244頁
  • ISBN978-4-902116-88-5 C0092
  • 定価 2200円 (+税)
  • 2004年6月発行
季語別 岡部六弥太全句集

時代を映し、人間を謳う。5800余の句が語る俳句作りの喜び。福岡市で俳句結社「円」を主催する作者による集大成となる句集。巻末に季語索引を収録。

  • A5判・上製本・332頁
  • ISBN4-902116-19-7 C0092
  • 定価 2857円 (+税)
  • 2004年7月発行
 (76件中) 1〜10件目
Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.