弦書房は九州・福岡を拠点に2002年12月に誕生した出版社です。
著者と読者をつなぐ小さなメディアですが、この絆を大切にした本作りを心がけて参ります。

第280回 錦帯橋・えん歌風呂

Published 12月 6, 2016 at 11:48 AM - No Comments

前山 光則  11月20日、快晴。朝から福岡を出て、関門海峡を渡り、午前11時前に山口県岩国市に着いた。有名な錦帯橋を見てみたかった。  行ってみて感心したのは、まず橋の架かる錦川そのものが実に良い川であること。澄みきった水が瀬をなして流れており、ヘドロなどない川だ。今、下り鮎のシーズンで、ガックリ掛けで鮎を釣る光景が何カ所かで見...
続きを読む..

弦書房週報 第60号

Published 12月 21, 2015 at 4:21 PM - No Comments

2012年に、社会学者・見田宗介氏による『現代社会はどこに向かうか』を第1巻めとして刊行をはじめて以来、好評を得ている「FUKUOKA U ブックレット」。今月上旬の『林権澤は語る』の刊行で第10巻めとなります。 そこで、ジュンク堂書店福岡店にて「FUKUOKA U ブックレット 第10巻刊行記念フェア」を開催しています。1〜10巻まで...
続きを読む..

Copyright © 2010 GenShobo. All Rights Reserved.